エアコンクリーニング業者に飲み物の差し入れを出してあげるべき?

エアコンクリーニング

エアコンクリーニングを業者へお願いするとき、飲み物やお茶菓子などを出した方が良いのでしょうか?その場合、種類はどういったものが良いのでしょうか?
また、タイミングは前か後かなど、さりげなく気になるポイントを紹介します。
ちょっとした気遣いや気配りで、気持ちよく作業してもらいましょう。

クリーニング業者の方に飲み物は出すべき?

では、エアコンクリーニング業者の方が作業で自宅を訪れた際、飲み物などは出すべきなのでしょうか?

差し入れは、基本的には必要ない?

結論から言うと、飲み物などの差し入れは基本的には必要ありません。
ですが、差し入れは「気持ち」 ですので出せば気持ちよく受け取ってくれます。
特にエアコンクリーニング中はエアコンの電源を切っていますし、真夏であればとても暑く作業もよけい大変になると思います。そこで冷たい飲み物などを渡されれば、業者の方も喜んでくれます。

渡されてうれしい飲み物BEST3

飲み物を渡す際は、どんな種類が喜ばれるでしょうか?
また、飲み物は基本的に家のグラスに入れて出すよりも、ペットボトルや缶がベストです!

No1 【お茶やミネラルウォーター】

麦茶などのお茶類やミネラルウォーターはのどが乾いていたらごくごく飲めますし、万人受けするところも人気のポイントです。

No2 【栄養ドリンク】

栄養ドリンクは、体力仕事の業者さんにとってとてもうれしい飲み物です。(好き嫌いはあるかもしれませんが気持ちなので大丈夫!)
「これを飲んで疲れを取ってくださいね」などの優しい気持ちがこもった飲み物です。

No3 【缶コーヒー】

缶コーヒーはサッと飲めてひと息付けますし、帰りの車の中で飲んだり業者さんにとってもうれしい差し入れです。

飲み物以外に渡すならどんなものがいい?

飲み物以外のお菓子などの差し入れは、少し前の時代では一般的でしたが今はお茶菓子などの差し入れがなくても、「お気持ちだけでも十分です」というエアコンクリーニング業者がほとんどです。
もし差し入れをするなら、お茶菓子よりも飲み物の方がベターのようですね。

渡すタイミングは?

差し入れを渡すタイミングは、作業の前後?それとも作業中?
渡すタイミングも把握しておきましょう。

渡すのは作業後がベスト

差し入れを渡すタイミングは作業後が一番良いとされています。
作業前に冷たいものや温かいものを渡しても温度が常温に戻ってしまいますし、逆に作業中に出されるとその対応などで集中できない場合もあります。
なので「ありがとうございます。」の気持ちを込めて作業後に渡すのが良いでしょう。

真夏で部屋が暑くなってしまった場合などは、作業中に冷たい飲み物を渡しても良いと思います。

タイミングを見て作業前でもOK

相手の都合やタイミングを見て作業前に渡し、好きな時に自由に飲んでもらうなどの調節をしても良いと思います。

エアコンクリーニング業者がされて嬉しいこと

差し入れ以外にエアコンクリーニング業者がお客様に気遣われてうれしいことを紹介します。

トイレは自由に使ってもらう

作業時間が長く業者さんがトイレに行きたくなることもあるので、先に「トイレは自由に使ってください」などと声をかけておくととてもありがたいそうです。

作業電話など外部とのやり取りは自由に行ってもらう

作業中に会社との連絡などで電話がかかってきたり、電話をかけたりしなければならない業者さんもいます。
気を遣って毎回声をかけてくれる業者さんもいるので、自由にかけてもらって大丈夫な旨を前もって伝えておくと良いと思います。

長時間の作業中任意で休憩を取ってもらう

エアコンクリーニング作業は、壁掛けタイプや天井埋め込みタイプなど種類によって3~4時間かかる場合もあります。
業者さんも疲れは溜まるので、合間を見て「気軽に休憩を取ってくださいね」など声をかけておくと親切です。

作業業者の本音は?

実際、エアコンクリーニングなどのクリーニング業者側は差し入れをどのように感じているのでしょうか。
実態を探ってみましょう!

(ご依頼されたお客さんからの)お気遣いに対して心苦しく気遣って頂く申し訳なさがあるので基本お茶やお茶菓子は出して頂かなくても全然OKです。オフィスねこの手
原則必要ではありません。但しトイレはご自身から使わせてくださる旨お伝えいただければ助かります。yourmystar

やはり”必要ない”という業者さんの答えが多いようです。
感謝の気持ちとして飲み物を用意しても良いですし、特に渡さなくても良いというのが本音のようですね。

エアコンクリーニング業者が来る前に注意すること

エアコンクリーニング業者が来る前にしておいた方が良いことはどんなことでしょうか?
スムーズに作業をしてもらえるよう、必要なことは事前に行っておきましょう

作業するスペースの確保

部屋の掃除をしておくという決まりはありませんが、クリーニング業者の方が脚立や作業グッズを置く場所など、一定のスペースをあけておくと良いです。家具や家電がある場合も、いったんどけておきましょう。
業者さんも、エアコンの周りのものに作業中のほこりやゴミなどがつかないようにビニールをかけてくれたり配慮してくれるので、それ以外は安心して任せましょう。

水道を使用する場合は周りの片付け

エアコンクリーニングの場合、物によっては水道を使う場合もあります。なので事前に確認をしておき、使う場合は洗面台やお風呂場のスペースを確保しておきましょう。

駐車場を確認しておく

クリーニング業者は車で移動するので、家の近くで車を停めることのできる場所を確認しておきましょう。
事前に確認される場合もありますので、その際にスムーズに答えることができます。

時間に余裕をもっておく

エアコンクリーニングは思ったより時間がかかり、予定されていた時間を大幅に上回る可能性もあります。なのでその日は時間に余裕をもったスケジュールを立てましょう。

エアコンクリーニング業者への差し入れは気持ちで大丈夫!

エアコンのクリーニングを業者へ頼む場合、色々気遣いが必要で心配になる人も多いと思います。しかし、エアコンクリーニング業者の方は作業を正確にこなすことができれば問題ないので、お客さんからの差し入れなどの気遣いは気持ちだけで十分という会社がほとんど。

当日はクリーニング業者さんがスムーズに作業できるよう配慮し、気持ちよく作業してもらいたいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です