洗濯機クリーニングを依頼するなら?おすすめの業者をご紹介します

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

もし洗濯機で洗った衣類に汚れが付着していたり思ったより綺麗にならなかったら、それは洗濯機自体が汚れている可能性があります。

洗濯機は見えない部分に汚れが溜まってしまうため、定期的にクリーニングをしてあげることが大切です。

しかし、洗濯機を分解して内部の掃除を自力で行うのはかなり難易度が高いです。

そこで、今回は洗濯機クリーニングをしてくれるおすすめのクリーニング業者をご紹介します。

洗濯機クリーニングは必要?いらない?

洗濯機クリーニングをしている画像

洗濯機は見えないスキマに汚れが溜まったり、カビが生えたりしやすい家電製品です。

見た目は比較的綺麗でも、今まで洗った衣類から出た汚れがこびり付いていることも多く、そのまま放置しておくと洗濯した衣類がきちんと綺麗になってくれません。

また、湿気・水気が多いのでカビが生えやすく、その状態で洗濯すると衣類にカビが付いてしまい健康にも悪影響が出る可能性すらあります。

また、そもそも洗濯機を自力で掃除するのはかなり難しいです。

最近の洗濯機は高機能のため構造が複雑なので、専門的な知識が無いと分解して元に戻すのは難しい場合もあります。

そのため、洗濯機を丸ごと綺麗にするためにはクリーニング業者を利用した方が良いのです。

洗濯機クリーニングの相場と注意点

洗濯機クリーニングを依頼すると、だいたい12,000円~18,000円ほどかかります。

ただし、洗濯機は掃除する範囲や洗濯機の機種によって金額がかなり変わってきます。

まず、多くのクリーニング業者では基本料金だと「部分分解」の掃除しか行ってくれません。

もちろん部分分解でも綺麗になりますし、部分分解は比較的時間がかからないというメリットがあります。

しかし、洗濯機を丸ごと全部綺麗にしたいなら追加料金を払って「完全分解」で掃除をしてもらう必要があります。

また、日立製の洗濯機など一部の洗濯機は構造が特殊で掃除が大変だったり、完全分解の掃除ができないものもあります。

そのような機種では追加料金がかかることもありますので、事前に自分の洗濯機ではどれくらいの料金がかかるのかを確認することが大切です。

この他にも業者によっては様々な追加サービスを行っているところもあるので、隅々まで綺麗にしてもらいたいなら20,000円程の費用を想定しておいた方が良いかもしれません。

おすすめの業者①おそうじ本舗

洗濯機クリーニングを請け負ってくれる業者と言ってもたくさんあるので、初めての方はどこに頼んだらよいか分からないという方もいらっしゃると思います。

そんな方にまず最初におすすめしたいのが「おそうじ本舗」です。

ハウスクリーニング系の業者の中ではトップクラスの人気と知名度を誇ります。

おそうじ本舗の魅力は料金が安いにもかかわらずサービスの質が良いことで、安く済ませたいけど安心して掃除を任せられる業者が良いという方に向いています。

大手業者なので対応地域も広く、予約がネットやLINEで簡単にできるのも人気のおそうじ本舗が人気の理由の1つです。

おそうじ本舗の金額とサービス内容

おそうじ本舗の洗濯機クリーニングの基本料金は11,000円で、だいたい2時間ほど掃除をしてくれます。

基本料金で掃除してくれるのは部分分解のみで、上部パネルを外して脱水槽の側面に溜まった汚れを主に掃除してくれます。

オプションとして完全分解洗浄をすると追加で10,000円かかります。

また、日立製の洗濯機は追加で5,000円かかってしまいます。

また、ドラム式洗濯機は分解が困難なためおそうじ本舗では対応できないようです。

他のオプションではおそうじ本舗ならではの特急便というものがあり、予約日から3日以内に掃除に来てくれるというものもあります。

おすすめの業者②ダスキン

ダスキンもハウスクリーニング業者大手であり、安心して任せられる業者です。

ダスキンはおそうじ本舗よりも値段は高くなってしまいますが、その値段に見合った質の高いサービスときめ細やかな掃除が魅力です。

お金は多少多く出しても良いから徹底的に綺麗にしてほしいという方におすすめです。

また、ダスキンも全国的に展開しているためどこからでも利用しやすいのが特徴です。

ダスキンの金額とサービス内容

ダスキンの洗濯機クリーニングの特徴は何といってもドラム式洗濯機に対応しているという部分です。

ドラム式洗濯機は分解や掃除が非常に難しく、多くのクリーニング業者ではドラム式洗濯機の掃除は対応していません。

しかしダスキンならドラム式洗濯機特有の乾燥風路の掃除なども行ってくれるため、ドラム式洗濯機の掃除を頼みたいならダスキン一択かと思います。

値段は通常の洗濯機で通常料金が14,300円、ドラム式洗濯機は19,800円となっています。

また、ダスキンはただ綺麗にするだけでなく除菌・殺菌もしてくれます。

ニオイの原因を根本的に除去し、掃除後も清潔に使い続けられます。

分解での掃除は対応していませんが、その分早く掃除が終わるという利点もあります。

おすすめの業者③おそうじ革命

おそうじ本舗やダスキンに続き、最近人気が高まっているおそうじ革命もおすすめです。

洗剤などは業務用もしくはオリジナルのものを使用しており、しっかりと研修を受けたプロの方がクリーニングを行ってくれます。

エアコンクリーニングが口コミで評判ですが、洗濯機掃除も行っています。

全国的に展開していることと料金が比較的安いことから、おすすめできるクリーニング業者の1つです。

おそうじ革命の金額とサービス内容

おそうじ革命の洗濯機掃除では洗濯機を分解後、専用の洗剤と高圧洗浄で隅々まで綺麗にしてくれます。

金額は洗濯機の洗濯容量に応じて分かれており、8kg未満なら13,750円、8kg以上なら17,050円です。

洗濯容量は7kgくらいあれば4人家族で十分と言われていることから、多くのご家庭では8kg以内に収まることも多いかと思います。

しかし、近年では洗濯機自体が大容量化しているため、8kgを超える容量のものも少なくないので注意してください。

また、ドラム式洗濯機や日立の「ビートウォッシュ」「白い約束」は対応していません。

さらに安さを求めるなら”くらしのマーケット”!

くらしのマーケットでは、複数のクリーニング業者を口コミと一緒に比較しながら自分に合ったプランを選ぶことができます。

また、エリアごとに絞り込めるため大手以外にも様々な業者を見ることができ、中には大手業者よりも良い条件で依頼できる業者も存在します。

洗濯機クリーニングの相場では13,000円以上かかるところが多いですが、税込み10,000円で洗濯機クリーニングをしてくれるところもあったりと、探せば良い業者がたくさん見つかることでしょう。

しかし、大手ではないためクリーニングの質や対応にはばらつきがあるのも事実です。

くらしのマーケットを利用する際は、口コミでの評判をよく確かめた上で依頼するようにしてください。

おすすめの洗濯機クリーニング業者まとめ

洗濯機は毎日使うためいつの間にか汚れが溜まってしまいます。

自力でのクリーニングは困難なため、クリーニング業者に頼むのがおすすめです。

おすすめの業者は、安さとクリーニングの質の両立を求めるならおそうじ本舗、とにかく隅々まで綺麗にしたい場合やドラム式洗濯機を頼みたい場合はダスキンです。

相場はだいたい11,000円~17,000円ほどですが、オプションなどによってはこれ以上高くなってしまったり、機種によって対応していない場合もあるので注意してください。

いかがでしたでしょうか。

今回の記事を参考に、ちょうど良いクリーニング業者を見つけてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です