エアコンクリーニング業者が来る前にどんな準備が必要?当日の流れも

エアコンクリーニングをプロの業者に頼む際、どんな準備をしておいた方が良いのでしょうか?部屋をきれいに掃除する、お茶菓子を出した方がいいかなど、エアコンクリーニング業者が来る前に利用者はどんな準備が必要か、当日の作業の流れなどもまとめて紹介します。

エアコンクリーニング業者が来る前の準備

エアコンクリーニング業者にクリーニングを頼んだら、当日までに行っておいた方がいい準備があります。当日スムーズに作業を行ってもらえるよう、内容を把握してできる限り事前に準備をすることをおすすめします。

エアコンクリーニングの部屋の物をどかしスペースを作る

業者の方はエアコンクリーニングを行う際、部屋全体のきれいさよりもエアコン下のスペースがきちんと確保されているかがとても重要だと言います。エアコンの下に脚立や高圧洗浄機などの掃除用具を広げるため、畳一枚分ほどのスペースがあると良いです。

テレビやソファーなどの家具は移動させるか、移動できない場合はビニール袋などをかぶせておきます。自分で移動できない場合には、当日に業者の方が手伝ってくれる場合もあるので、事前に相談することもおすすめします。

エアコン下のスペースを確保しておかないと、業者の方が来てから片づけることになるのでその分時間もかかりますし、タイムスケジュールが決まっている業者の方にも迷惑になってしまいます。

玄関からの通り道を広くする

エアコンクリーニング業者の方は玄関からたくさんの荷物を持って部屋の中へ入ってきます。そのため、部屋へ行くまでの通り道の物をどかすなどして、通り道のスペースを広く作っておくと親切です。
荷物を運ぶ際に家具や物にぶつかったりするのを防ぐためにも、物がある場合はその時だけどこかにどかしておくと良いです。

水回りの掃除・ベランダを使えるようにしておく

エアコンクリーニングでは高圧洗浄機を使ったり外せる部品は水洗いしたりするので、お風呂場やベランダを使えるように掃除をしておくと良いです。

エアコンのカバーやフィルターを洗う際、汚れた水やカビが流れ出ることもあるので、外の土埃があるベランダよりもお風呂場がおすすめです。お風呂場用のスリッパは業者さんが持参するのでこちらで用意する必要はありませんので、お風呂の中のスペースを確保しておくだけで大丈夫です。事前にここを使ってください、など伝えておくと作業もしやすくなります。

エアコンの付いている高さを伝えておく

クリーニング業者の方が当日持ってくる脚立のサイズや、準備する物はそれぞれの家によって変わってきますので、前もってエアコンの付いている高さを伝えておくと良いです。

エアコンの位置が高過ぎてそれに合った脚立を持ち合わせていない場合、その日にクリーニングを行えないこともあるので事前におおよその高さを報告しておくと作業がスムーズに行えます。

飲み物、お茶菓子は必要?

基本的に飲み物やお茶菓子を業者の方に出す必要はありません。エアコンクリーニング業者の方も次の予約があったり時間に追われている場合があるので、飲み物やお茶菓子を出すことで逆に時間を取らせてしまうかもしれません。

もし飲み物を用意する場合はペットボトルのお茶や缶コーヒーにして、「お疲れさまです。」の気持ちを込めて、最後に差し出すのも良いですね。

▼「エアコンクリーニング業者に飲み物の差し入れを出してあげるべき?」はこちら

確認しておくと良いこと

事前に確認をしておいた方が良いことや、エアコンクリーニングをお願いする前に注意しておいた方が良い点を紹介します。

作業時間を事前確認する

当日にかかる時間を事前に聞いておくことも大切です。
交通機関の影響で到着時間が前後する場合もあるので、時間に余裕を持って動くとそのようなことがあっても慌てずに対応できます。到着の時間から作業時間、大体の終了時間まで確認しておくと良いです。

近隣の方への案内

戸建てにお住いの場合は問題ありませんが、アパートやマンションなどの集合住宅にお住いの場合は、前もってエアコンクリーニングの日時を近隣の方にお伝えしておいても良いです。しかし近隣との付き合い方にもよるので、そこはご自身の判断で行います。

特に深夜や朝方にエアコンクリーニングを行う場合は、騒音など迷惑になり兼ねないので注意が必要です。

駐車場の確認

駐車場の確保は業者さんの方で行う場合が多いので、こちらで確保しておく必要はありません。しかし業者さんが自分の住む地域に知識がない場合、前もって駐車場の場所を調べておくことで、すぐに教えることができます。
クリーニング代とは別に駐車場の料金を別途請求されることもあるので、安く停めることのできる駐車場を探しておくことも大切です。

エアコンクリーニング当日の流れ

エアコンクリーニング当日は、業者さんが到着してからどんな流れで作業を行い私たちは何をしていれば良いの?と疑問に思う方もいると思います。当日の流れを把握し、焦らず対応しましょう。

業者さんが到着・説明

まずエアコンクリーニング業者さんが家に到着し、荷物などを室内に運びます。
そして、エアコンの状態を見たり作業の確認が行なわれるので、この時は立ち合い、話の内容で分からないことや伝えておきたいことなどがあればここで話します。

作業開始

業者さんがエアコンクリーニング作業に取り掛かりますので、ここからは立ち合いの必要はありません。同じ部屋にいても別の部屋にいても構わないので、自由に過ごすことができます。

クリーニング完了、確認

エアコンクリーニングが終了したら、立ち合いのもときちんとクリーニングされているか確認します。気になる箇所があれば伝え、業者さんにも確認してもらいます。

清算

最後に支払いを行います。これでエアコンクリーニングは完了です。

エアコンクリーニングの事前準備まとめ

今回は、エアコンクリーニングを頼む際には事前にどんな準備が必要か紹介しました。

ポイント
  • エアコンの下の物をどかし畳一枚分空けておく
  • お風呂場やベランダを使えるようにしておく
  • エアコンの付いている高さを事前に伝えておく
  • 時間に余裕を持っておく
  • 駐車場の場所を確認しておく

上記以外にも、女性のスタッフさんが指名できるか、追加料金はあるか、どんな保証がついているかなど、自分が知りたい細かいことの確認事前にしておくことが大切です。
しっかり準備をし、当日は余裕をもって対応できるようにしておくと良いですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です