大掃除は開運のチャンス!断捨離で運気アップを狙いましょう

大掃除は開運のチャンス!

実は掃除と運勢には深い関係があり、整理整頓や断捨離などでいらないものや汚れを捨てることで運気を呼び込むことができるのです。

そこで、今年の大掃除は開運を気にかけてみませんか?年末の大掃除は断捨離で1年間で溜まったいらないものを捨てられるので、一気に運気をアップするチャンスです。

今回は、そんな開運のための大掃除・断捨離のやり方について解説していきます。

掃除と開運の関係とは?

皆さんは掃除と運気の間に深い関係があるのはご存知ですか?

風水の観点から見ると、掃除でホコリや汚れを落とすことは家の中に溜まった悪いエネルギーを追い払うことを意味しています。

悪いエネルギーを追い出すことで必然的に良いエネルギー=運気を呼び込めるので、掃除をしっかりすることは開運に繋がるのです。

また、部屋は自分自身の心をそのまま反映するとも言われています。部屋が散らかっていると心がスッキリしていない証拠ですので、運気を上げたいなら掃除から始めてみるべきでしょう

年末の大掃除では普段掃除できない部分まで掃除ができるので、一気に運気を呼び込む絶好のチャンスです。

まずは掃除で運勢を上げることができるおすすめの場所をご紹介していきます。

おすすめ掃除ポイント①玄関

玄関は人の出入り口であると共に、運気の出入り口でもあります。良い運勢を呼び込むためには、まずは玄関を清潔に保つことが大切です。

もし玄関が汚れていると、入ってくるはずの良いエネルギーも汚れてしまいます。自分が毎日出入りする場所でもあるので、玄関の運気からは直接影響を受けてしまいます。

また、靴を出しっぱなしにしておくのは良くありません。物が散乱している状態だと運気が逃げてしまうので、最低限の物だけ置くようにすることが肝心です。

おすすめ掃除ポイント②トイレ

玄関の次におすすめの掃除ポイントはトイレです。

トイレは特に悪い運気が溜まる場所と言われており、掃除をサボっているとどんどん運勢に悪影響が出てしまいます。

特に健康運に作用すると言われることが多く、体調が優れないという方はトイレの掃除から始めると良いかもしれません。

常日頃からトイレを清潔に保つことも大切ですが、大掃除の時には一度トイレを隅々まで綺麗にしてみてはいかがでしょうか。

おすすめ掃除ポイント③キッチン

キッチンも何かとゴミや汚れが出やすい場所のため、悪い気が溜まりやすいと言われています。

特に水回りは汚れやすく、毎日気をつけていても段々と汚れが溜まってしまいますよね

だからこそ大掃除の時は細かいところまで入念に掃除することで、悪い気を追い出すことができます。

他には、冷蔵庫の中に賞味期限切れの食材が残っているなんてことはありませんか?これも、大掃除を機に全て捨ててしまいましょう。

毎日の食事を作る場所でもありますので、掃除には手を抜かないようにしましょう。

おすすめ掃除ポイント④寝室

寝室も意外と悪い運気がたまりやすい場所です。

寝室は寝ている間の汗などで湿気がたまりやすく、湿気が多い状態は風水的にも良くないとされています。

一度布団やシーツを干したりして、ジメジメした空気を追い出すことが大切です。

普段からそこまで頻繁に掃除する場所でもないため、たまには掃除してあげると運気アップに繋がるかもしれません。

運気アップには断捨離もおすすめ

運気をアップさせるにはただ掃除するだけでなく、断捨離も効果的です。

既にご紹介しているように、ゴミや要らないもの、散らかった場所などには悪い気が溜まりやすいとされています。

逆に、必要なものや清潔な場所には良い気がやってくると言われています。

断捨離は今まで溜まった悪い気をまとめて捨ててしまうことができるので、運気アップには非常に効果的な方法と言えるでしょう。

普段は忙しくてなかなか断捨離する時間がないという方も、大掃除は断捨離ができる良い機会です。

断捨離のやり方は?

断捨離のやり方にもちょっとしたコツがあります。

まず、断捨離したい場所にあるものを全部出してしまいましょう。これをしないと、不要なものがタンスや机の奥に眠ったままになってしまいます。

物を出し終えたら次は分別です。物の分け方は

  • 普段使うもの(必要なもの)
  • 保留
  • 普段使わないもの(必要ないもの)

の3種類です。基本的には、普段日常生活で使っているもののみを残すようにすることが大切です。

「まだ使えるかも…」と考えて要らない物を取っておいても良いことはありませんので、思い切って処分してしまいましょう。

ただ、そうは言ってもなかなか捨てる決断ができないものもあるかと思います。そんな時は「保留ボックス」を作って入れておきましょう。

そして、1ヶ月ほど経ったときに保留ボックスの中身を必要なものと不必要なものに分けます。

時間を置いて考えることでそれが本当に必要な物なのか冷静に判断できるようになる、というわけです。

断捨離で大切なのは迷わず捨てる決断力ですので、実践する際には躊躇せず捨てることを意識してみてはいかがでしょうか。

大掃除後も綺麗に保つことが大切

開運のためのポイントを掃除して、断捨離もしたからと言って油断してはいけません

確かにこれで運気はアップしましたが、大切なのはこの清潔な状態をこのままに保つことです。

運気の良い人の部屋はいつも清潔で整っています。これからもこまめな掃除を心がけて、さらなる運気アップを狙っていきましょう。

また、掃除だけでなく要らないものを買わないことも重要です。衝動買いは金運を下げると言われているため注意してください

せっかく断捨離してスッキリした家の中に、不要な物を持ち込まないように気をつけましょう。

大掃除の運気アップまとめ

運気アップと掃除には深い関係があります。掃除は家の中に溜まった悪いエネルギーを取り除き、良いエネルギーを呼び込めるようになるのです。

年末の大掃除は普段掃除できない場所まで掃除できるため、運気をアップするチャンスです。特に断捨離は不要なものをまとめて捨てることができるため、開運に効果的です。

今回ご紹介した断捨離の方法や掃除場所を参考に、今年の大掃除は運気アップを目指してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です