一人暮らしのお掃除のコツ!綺麗な部屋で快適に過ごすための方法

一人暮らし お掃除 コツ

これから新しく大学生や社会人になり、一人暮らしを始める方が抱く悩み。

それは、「掃除」のことではないでしょうか。

一人で生活を始めると、部屋をきれいにするのも汚くするのも自分しかいません。

快適な生活を手に入れるためには、自分がお掃除のテクニックを磨くしかないのです。

そこで今回は、一人暮らしをする方が普段からするべきことやオススメのお掃除道具などをご紹介します。

これは抑えよう!お掃除の基本

お掃除

まずは、お掃除において基本的なことをご紹介します。

お掃除するときに、これらのことに気を付けているとより一層お部屋がきれいになります!

邪魔なものは片づけておく

お掃除しようとしたときに不要な物が転がっていては、十分に汚れを取り除くことはできません。

散らかった状態のままで掃除を始めても、障害物競争のようになってしまいロスするタイムが多くなってしまいます。

面倒くさく感じてしまうかもしれませんが、物はあるべき場所に戻してから掃除するようにしましょう!

方向を決めて掃除をする

ほこりは上から床へと落ちていきます。

そのため「最初に床を掃除して、次に棚…」のような手順で掃除をしてしまうと、最後にまた床を掃除しなければならず二度手間になってしまいます。

そのため、掃除をするときは必ず一定の方向から掃除をするように心がけましょう。

床のお掃除も同様で、「奥から手前」のように一定の方向を定めてお掃除すれば、効率よく行うことができますよ。

汚れのタイプを見極める

お掃除において、汚れのタイプを見極めて対処法などを見極めることはとても重要です。

例えばお風呂場の髪の毛や、ホコリなどの乾いた汚れに、雑巾や水などの水分を与えてしまうとぬめりなどが出てきてしまいます。

皆さんのお母さんも乾いた汚れには、コロコロや掃除機のようなお掃除法を使っていましたよね?

汚れとお掃除法の相性を見極めて、一発で汚れをきれいにしちゃいましょう!

最初はライトな汚れから

「まずは目立つ大きな汚れから片付けよう!」と躍起になってお掃除を始める方は多いと思います。

しかし、最初にラスボス級の汚れから取り除こうとして強い洗剤を使用したり、強く擦ったりしてしまうと、かえって壁紙やフローリングを痛めてしまうことになります。

また、逆に汚れが悪化してしまうこともあります。

そのため、まずは軽い汚れからお掃除を始めて、徐々にレベルを上げていくようにしましょう!

一人暮らしの人がお掃除するべき場所とは

お掃除

さて、まずはお掃除の基本は分かっていただけたかと思います。

それでは、実際にお掃除するべき場所はどこなのか。

どのような方法で、どのくらいの頻度で行うべきなのかをご紹介します!

キッチン

自炊されている方は、毎日使っているであろうキッチン。

その中でもシンクなどは、食器を洗った後の汚れや石鹸カスがたまりやすいですよね。

掃除をしていないと悪臭が発生してしまうこの場所ですが、どのようにして綺麗にできるのでしょうか。

キッチン掃除のポイント

キッチンを綺麗に保つには、使用した簡単な掃除やお手入れが不可欠です。

住み始めた時は綺麗でも、少し掃除をサボってしまえば水垢や石鹸カスがあっという間に繁殖してしまいます。

油を使う料理をした後には、必ず拭き掃除をするようにしましょう。

また、お湯の吹きこぼれもシミとして残りやすいので、お料理が終わったら拭き掃除を忘れないでください。

お風呂

女性や綺麗好きな方だと「1日で複数回入る」なんてこともあるお風呂場。

湿気が溜まりやすいお風呂場では、容易にカビが繁殖し嫌な臭いが発生してしまいます。

そんなお風呂場のお掃除方法をご案内します。

お風呂掃除のポイント

まず気を付けなければならないのは、換気を忘れないことです。

また、髪の毛が詰まりやすい排水溝周りは、事前にネットを設置して2~3日おきに交換しましょう。

お風呂から上がる時は、全体に熱湯をかけてから冷水をかけると滅菌することもできます。

トイレ

一日で何回も使うトイレは、常に綺麗に保っておきたいですよね。

こちらも毎日のミニ掃除で、綺麗を保ち続けることができます。

トイレのお掃除法

日常的に降り積もったホコリや小さなゴミは、掃除用のシートで除去できます。

また、便器のお掃除は1週間ごとに市販のスプレーなどでお掃除するようにしましょう!

流せるトイレクリーナーなどを常備しておくと、気軽に掃除ができていいかもしれませんね。

「お掃除するの苦手…」というようなズボラな方には、スタンピーのような便器にくっつけるタイプの洗剤もおすすめです!

一人暮らしにオススメのお掃除道具

お掃除 道具

さて、ここまでは綺麗に保つための掃除法をご紹介しました。

これからは掃除機などの基本的な道具に加えて、オススメのお掃除道具をご紹介します!

一人暮らしをする方にとっては、役立つこと間違いなし!

これらを揃えて、快適な空間を作り上げましょう!

ハンディモップ

ハンディモップは、手の届かない棚の上や隙間のホコリをお掃除するためには欠かすことのできない道具です。

サッと床の上を滑らせるだけで簡単にホコリを吸着させることができます。

テレビ台裏の配線や、パソコンのキーボードなどにも使用することができるためオールラウンドに活躍してくれます!

トイレクリーナー

昔のトイレ掃除は、便器に洗剤を塗布してからブラシで擦ったりシートで拭いたりする手間がありました。

しかし最近のお掃除道具は進化しており、スプレーを吹いて数分待つだけで便器が綺麗になる道具が販売されています。

革命的にお掃除が楽になるのでぜひお試しください!

水回り用に!話題の最強洗剤『茂木和哉』

昨今では洗剤にも多種多様な選択肢があり、それぞれ効果なども異なっています。

そんな中、突出した性能を持つ製品もあるのをご存じですか?

以前紹介したことのある茂木和哉(当メディア紹介記事)がその1つです。

テレビ番組での紹介やインターネットの使用者の反応などを参考にして、ぜひ自分に合う洗剤を探してみてください!

まとめ|一人暮らしのお掃除のコツ

今回は、一人暮らしの方向けにお掃除の秘訣をご案内しました。

たまりにたまった汚れを大掃除できれいにするよりも、日ごろから少しずつきれいにした方が楽ですよね。

常に綺麗な状態のお部屋に住めば気分もいいですし、体調も良くなるような気がします。

ぜひ皆さんも日常からお掃除をして、快適な環境でお過ごしください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です